Syn BASICの使い方(2)

このページをスマホなどでご覧になる場合は、画面を横長にする方が読みやすくなります。
目次へ  前のページへ (1) (2) (3) 次のページへ
2022年11月24日 公開。以前はSyn BASIC(オンラインBASICインタプリタ)のページのコンテンツであったSyn BASICの使い方の説明を、独立させて当ページにした。

記事きじにふりがなをけたいときは、つぎのチェックボックスをクリックしてください。

前のページでは、入力にゅうりょく間違まちがえるとエラーがることを説明せつめいしましたが、このページでは、エラーの訂正ていせい仕方しかたについて説明せつめいします。

1-1-3.エラーの訂正ていせい方法ほうほう

エラーの訂正ていせい方法ほうほうを、間違まちがえた命令めいれいをすべてなお方法ほうほうと、以前いぜんんだ内容ないよう編集へんしゅうして訂正ていせいする方法ほうほうの2つう説明せつめいします。

1-1-3-1.間違まちがえた命令めいれいをすべてなおしてエラーを訂正ていせいする方法ほうほう

エラーの訂正ていせい方法ほうほう説明せつめいするまえに、エラーをしてみましょう。前のページでやったのと同様どうようPRINTプリント 5+8ENTERエンター入力にゅうりょくするつもりでNM間違まちがえたこと想定そうていして、PRIMT 5+8ENTERエンターと、画面がめん6に入力にゅうりょくしてみましょう。

ちゅう:この記事きじでは、ENTERエンターキーをすことをENTERエンターひょうします。

画面6、練習れんしゅうよう画面がめん

PRIMT 5+8ENTERエンター入力にゅうりょくしてエラーがあとに、PRINTプリント 5+8ENTERエンター入力にゅうりょくしてください。

参考さんこう:ブラウザのリロードボタンをクリックする(あるいはF5キーをす)と、いつでも画面がめん6を、Synシン BASICベーシック起動きどうした直後ちょくご状態じょうたいもどせます。エラーの訂正ていせいがうまくかないときは、リロードボタンをクリックして、最初さいしょからやりなおしてみましょう。

PRIMT 5+8ENTERエンター入力にゅうりょく直後ちょくごには、実行じっこうれい6のよう画面がめん表示ひょうじになっているはずです。最後さいごぎょうでは、PRIMT 5+8選択せんたく状態じょうたいになっています。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8 ← スペルミスのあるPRINT文
Syntax error(PRIMT5). ← エラー
Ok
PRIMT 5+8 ← 選択状態になっている
    
実行例6、選択せんたく状態じょうたいになったPRIMT 5+8

スペルミスのあるPRINTプリントぶんなおしてみましょう。画面がめん6で、つづいてPRINTプリント 5+3ENTERエンターと、ただしいPRINTプリントぶん入力にゅうりょくしてください。

このとき最初さいしょP入力にゅうりょくした瞬間しゅんかんに、選択せんたくされていたPRIMT 5+8え、P表示ひょうじされます。(実行じっこうれい7参照さんしょう)

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
P ← Pが表示される
    
実行例7、選択せんたく状態じょうたいになっていたPRIMT 5+8えてP表示ひょうじされる

のこりのRINTイント 3+8入力にゅうりょくすると、実行じっこうれい8のよう画面がめんになります。先程さきほどPRIMT 5+8表示ひょうじされていた部分ぶぶんが、いまPRINTプリント 5+8表示ひょうじされていること注目ちゅうもくしてください。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRINT 5+8 PRINT 5+8が表示されている
    
実行例8、実行じっこうれい7につづいてRINTイント 5+8入力にゅうりょくした状態じょうたい

この状態じょうたいENTERエンター入力にゅうりょくすると(ENTERエンターキーをすと)、実行じっこうれい9のように、PRINTプリントぶんただしく実行じっこうされ、計算けいさん結果けっか13表示ひょうじされます。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRINT 5+8
13 ← 5+8の計算結果の13が表示される
Ok

    
実行例9、ENTERエンター入力にゅうりょくし、PRINTプリントぶん実行じっこうした状態じょうたい

これでエラーが訂正ていせいできました。

1-1-3-2.以前いぜんんだ内容ないよう編集へんしゅうしてエラーを訂正ていせいする方法ほうほう

さきほどは、間違まちがえて入力にゅうりょくした命令めいれいを、すべてなおしてエラーを訂正ていせいしましたが、1文字もじ間違まちがえただけなのに、すべての文字もじなおすのは、すこ手間てまですよね。そこで、今度こんど直前ちょくぜんんだ命令めいれい編集へんしゅうしてエラーを訂正ていせいする方法ほうほうについて説明せつめいします。

画面7、練習れんしゅうよう画面がめん

PRIMT 5+8ENTERエンター入力にゅうりょくしてエラーがあとに、以下いか説明せつめい参考さんこうにして、カーソルキーやBSキーを使つかってエラーを訂正ていせいしてください。

まずエラーをすために、画面がめん7でPRIMT 5+8ENTERエンター入力にゅうりょくしてください。そうすると、実行じっこうれい10のよう画面がめん表示ひょうじになります。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8 ← スペルミスのあるPRINT文
Syntax error(PRIMT5). ← エラー
Ok
PRIMT 5+8 ← 選択状態になっている
    
実行例10、選択せんたく状態じょうたいになったPRIMT 5+8

このとき最後さいごぎょうPRIMT 5+8選択せんたく状態じょうたい表示ひょうじされていますが、これを利用りようしてエラーを訂正ていせいしてみます。

ここでひだりカーソルキーをすと、PRIMT 5+8選択せんたく状態じょうたい解除かいじょされ、カーソルがぎょう先頭せんとう(Pひだり)にます。(実行じっこうれい11参照さんしょう)

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRIMT 5+8 ← 選択状態が解除され、カーソルが先頭に来る
    
実行例11、ひだりカーソルキーをした直後ちょくご状態じょうたい

つぎに、みぎカーソルキーを4かいすと、訂正ていせいしたい文字もじであるMみぎにカーソルがます。(実行じっこうれい12参照さんしょう)

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRIMT 5+8 ← カーソルがMの右に来る
    
実行例12、みぎカーソルキーを4かいした直後ちょくご状態じょうたい

ここでBSキーをすと、M文字もじ削除さくじょされ、実行じっこうれい13のようになります。

ちゅう:この記事きじでは、Backバック Spaceスペースキー(カーソルのひだり文字もじ削除さくじょするキー)のことを、BSキーとあらわことにします。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRIT 5+8 ← Mが削除される
    
実行例13、BSキーをした直後ちょくご状態じょうたい

つぎに、Nのキーをすと、実行じっこうれい14のように、ただしくPRINTプリント 5+18表示ひょうじされます。

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRINT 5+8 PRINT 5+8に修正された
    
実行例14、Nキーをした直後ちょくご状態じょうたい

この状態じょうたいで、ENTERエンター入力にゅうりょくする(ENTERエンターキーをす)と、実行じっこうれい15のように、ただしくPRINTプリント 5+8実行じっこうされます。ENTERエンター入力にゅうりょくするまえに、カーソルをぎょう一番いちばんみぎ移動いどうする必要ひつようはありません。(カーソルをぎょう一番いちばんみぎ移動いどうしてからENTERエンター入力にゅうりょくしても、おなよう実行じっこうされます)

Syn BASIC Version 0.30α ©2021-2022 Hiroshi Tanigawa(Synapse)
Ok
PRIMT 5+8
Syntax error(PRIMT5).
Ok
PRINT 5+8
13 ← 計算結果
Ok

     
実行例15、ENTERエンター入力にゅうりょくした直後ちょくご状態じょうたい

これでエラーを訂正ていせいできました。

次のページではPRINTプリントぶんざんざん計算けいさんをする方法ほうほうについて説明せつめいします。

目次へ  前のページへ (1) (2) (3) 次のページへ

関連ページ

Arduino 電子工作
このサイトの記事が本になりました。
書名:Arduino 電子工作
ISBN:978-4-7775-1941-5
工学社の書籍の内容の紹介ページ
本のカバーの写真か書名をクリックすると、Amazonの書籍購入ページに移動します。