しなぷすのハード製作記

LCDレベルメータサポートページ(1)

ツイート
シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
フォロー
目次へ  前のページへ (1) (2) 次のページへ
LCDレベルメータ 商品名 LCDレベルメータ
税抜き小売価格 3500円
販売店 スイッチサイエンス
2015年06月08日 元々1ページだったサポートページを2ページに分割。
LCDレベルメータ
LCDレベルメータ

このページは、LCDレベルメータの購入者のためのサポートページです。LCDレベルメータはMaker Faire Tokyo 2013NT京都2014NT金沢2014において頒布しました。また、一部の表示モードを削除した製品が、スイッチサイエンスさんの購入ページでご購入いただけます。

目次

1. LCDレベルメータとは … 1ページ
2. LCDレベルメータを使うのに必要な物 … 1ページ
2-1. 音楽プレーヤー … 1ページ
2-2. 音楽プレーヤーとLCDレベルメータを接続するケーブル … 1ページ
2-3. ACアダプタ … 1ページ
2-4. ステレオミニジャック分配器 … 1ページ
3. 製品に含まれる物 … 1ページ
4. スペーサの取り付け方 … 2ページ
5. LCDレベルメータの使い方 … 2ページ
6. 自作オーディオ機器にLCDレベルメータを組み込む方法 … 2ページ

1.LCDレベルメータとは

122X32ピクセルの解像度を持つLCD(液晶)を表示装置に採用したレベルメータです。iPodなどの携帯音楽プレーヤーやCDプレーヤーなどのステレオ音楽の音の大きさを、グラフィック表示で画面に表示します。アナログ式や、LED表示のレベルメータと違い、多彩な表示モードを持っており、ボタンひとつで表示モードの切り替えをできるのが特長です。なお、LCDにはバックライトはついていません。

なお、オンライン販売のLCDレベルメータには、初音ミクの版権の関係で、後述するネギ振り式レベルメータのモードは付いていません。ネギ降り式レベルメータモードのある商品は、NT京都やMFTなどの、イベントでの限定販売になります。

写真1、波形表示付きレベルメータ
写真1、波形表示付きレベルメータ
写真2、バーグラフ式レベルメータ
写真2、バーグラフ式レベルメータ
写真3、針式レベルメータ
写真3、針式レベルメータ
写真4、ネギ振り式レベルメータ
写真4、ネギ振り式レベルメータ
モノラル。オンライン販売のLCDレベルメータにはこのモードはありません
写真5、交流電圧計モード
写真5、交流電圧計モード

注:イベントで販売するLCDレベルメータでは初音ミクのキャラクタを使用していますが、ピアプロリンクでキャラクターの利用許可を申請し、受理された上で販売を行っています。

図1、MFT2013での利用許可
図1、MFT2013での利用許可
図2、NT京都2014での利用許可
図2、NT京都2014での利用許可

LCDレベルメータは、単独でもご使用いただけますが、自作アンプなどに組み込むことを意識して設計しています。アンプなどオーディオ機器の製作を趣味にされている方は、是非、このLCDレベルメータを自作機器のコンポーネントとしてご活用ください。

2.LCDレベルメータを使うのに必要な物

LCDレベルメータを使うには、他に次の物が必要となります。

2-1.音楽プレーヤー

iPod、iPhone、CDプレーヤーなどの音楽プレーヤーが必要になります。

2-2.音楽プレーヤーとLCDレベルメータを接続するケーブル

LCDレベルメータの音楽信号の入力端子は、3.5mmステレオミニジャックになっています。これは、iPhoneなどの携帯音楽プレーヤーのイヤホンジャックとして使われている物と同じです。

写真6、LCDレベルメータに付いている3.5mmステレオミニジャック
↑ 画像をクリックすると拡大
写真6、LCDレベルメータに付いている3.5mmステレオミニジャック

この3.5mmステレオミニジャックと、お使いのオーディオ機器を接続するケーブルをご用意ください。例えば、iPhone、iPod、Nexus7などの携帯機器では、両端に3.5mmステレオミニプラグが付いたケーブルが必要です。

写真7、3.5mmステレオミニプラグ付きケーブル
↑ 画像をクリックすると拡大
写真7、3.5mmステレオミニプラグ付きケーブル

コンポーネントステレオの外部出力端子から信号を取る場合は、コンポーネントステレオ側の端子がRCAジャック(ピンジャック)になっている場合があります。こういう場合は、片側がRCAプラグ、もう片側が3.5mmステレオミニプラグの付いたケーブルを用意してください。抵抗を内蔵していないケーブルが適しています。

写真8、ステレオミニプラグとRCAプラグ付きのケーブル
↑ 画像をクリックすると拡大
写真8、ステレオミニプラグとRCAプラグ付きのケーブル

2-3.ACアダプタ

LCDレベルメータの電源として、5V出力でセンタープラス、外径5.5mm、内径2.1mmのプラグが付いたスイッチング型ACアダプタが必要となります。使えるACアダプタの例を次の表に示します。

表1、利用できるACアダプタの例
型番 販売店 2013年10月時点の価格
GF12-US0520 秋月電子 600円
GF06-US0512A 秋月電子 600円
AD-P50P200 秋月電子 580円
GP05-US0510 秋月電子 600円
NP12-1S0523 秋月電子 600円
SPS0502PC マルツ 1,000円
STD-05040U マルツ 880円
STD-05026U2 マルツ 580円
TW-05015U マルツ 682円
WN-05200P 共立電子 1,659円
STD-05035U 共立電子 1,050円
WF-05120 共立電子 1,430円

その他、Amazonでも利用できるACアダプタを見つけましたが、供給が安定していなさそうでしたので、紹介は控えておきます。

2-4.ステレオミニジャック分配器

下の写真は、LCDレベルメータにACアダプタで電源を供給し、両端に3.5mmステレオミニプラグの付いたケーブルを用いてNexus7のイヤホン端子(イヤホンジャック、イヤホンの差込口)からの音楽の信号をLCDレベルメータに入力した様子を示した写真です。このように、ケーブル1本で音楽プレーヤーとLCDレベルメータをつなぐだけで、レベルメータとして動作しますが、携帯音楽プレーヤの場合、このような接続をすると、イヤホンを差し込む端子がふさがってしまい、音楽を聴くことができなくなります。(コンポーネントステレオの外部出力端子を用いる場合は、レベルメータをつないでも、スピーカーから音が出るので問題ありません)

写真9、LCDレベルメータの配線方法
↑ 画像をクリックすると拡大
写真9、LCDレベルメータの配線方法

このような時に役立つのがステレオミニジャックの分配器です。元々は、1つの携帯音楽プレーヤーにイヤホンを2つ接続できるようにして、2人で音楽を楽しむためのものです。次に示す写真は、ダイソーで105円で購入した分配器です。

写真10、3.5mmステレオミニジャック分配器
↑ 画像をクリックすると拡大
写真10、3.5mmステレオミニジャック分配器

上の写真のように、プラグを携帯音楽プレーヤーに差し込むと、イヤホン端子が2つになります。一方をLCDレベルメータにつなぎ、もう一方をイヤホンにつなぐと、イヤホンで音楽を聴きながら、レベルメータを動作させることができます。

写真11、音楽を聴きながらレベルメータを動作させる場合の配線
↑ 画像をクリックすると拡大
写真11、音楽を聴きながらレベルメータを動作させる場合の配線

3.製品に含まれる物

製品には次のものが含まれています。

写真12、製品に含まれるもの
↑ 画像をクリックすると拡大
写真12、製品に含まれるもの

次のページでは、LCDレベルメータの使い方を説明します。

ツイート
シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
フォロー
目次へ  前のページへ (1) (2) 次のページへ

このページで使われている用語の解説

関連ページ

関連製品

S12232ZA 商品名 S12232ZA
税抜き小売価格 400円
販売店 スイッチサイエンス
サポートページ
M3×6mm両側メススペーサ・M3X5mmネジ 各4本セット 商品名 M3×6mm両側メススペーサ・M3X5mmネジ 各4本セット
税抜き小売価格 100円
販売店 スイッチサイエンス
サポートページ
このサイトの記事が本になりました。
書名:Arduino 電子工作
ISBN:978-4-7775-1941-5
工学社の書籍の内容の紹介ページ
本のカバーの写真か書名をクリックすると、Amazonの書籍購入ページに移動します。
サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ用語集
しなぷすのハード製作記