ElecrowのPCBAではんだ付け不良が見つかった

3月2日にElecrowからPCBAで実装してもらった基板が届いた話をしましたが、それらの基板の動作検査をしていたら、半田付け不良が見つかったので、その話をします。

PCBAしてもらった基板で見つかったはんだ付け不良 “ElecrowのPCBAではんだ付け不良が見つかった”の続きを読む

ファインダーのないミラーレス一眼カメラで羽ばたく鳥を撮る方法

写真関係のサイトを見ていると、時々羽ばたく鳥の写真が掲載されていて、「かっこいいなぁ」と思います。自分でも撮影にチャレンジしてみて、何度も失敗したのですが、ようやくコツの様な物をつかめたので、それについて書きます。

羽ばたく鳩 “ファインダーのないミラーレス一眼カメラで羽ばたく鳥を撮る方法”の続きを読む

ElecrowのPCBAに頼んでいた基板が届いた

ElecrowPCBA(PCB Assembly)に頼んでいた基板が届きましたので、その話をします。

帯電防止袋に入った基板

PCBAというのは、基板の作成、部品の調達、実装を頼めるサービスの事です。基板のガーバーデータと部品表、実装上の注意などをElecrowにメールすれば、完成品が郵送されてくるという、非常に便利なサービスです。 “ElecrowのPCBAに頼んでいた基板が届いた”の続きを読む

I2C接続のキーパッドの基板が完成した

以前、I2C接続のキーパッドを試作しているという話をしましたが、その基板をElecrowに発注したら、今日、その基板が到着しました。

Elecrowから到着したI2Cキーパッド基板

参考リンク
“I2C接続のキーパッドの基板が完成した”の続きを読む

鉄道写真でC-PL(円偏光)フィルタを使って、効果を実感した

PENTAXのQ-S1を買ってから、どこへ出かけるにでも、このカメラを持ち歩いています。レンズが交換できるミラーレス一眼カメラなのに、小さくて軽いのがいいです。

JRに乗る機会があったので、ついでに京都駅で、特急スーパーはくとを撮影しました。

スーパーはくと(フィルタなし) “鉄道写真でC-PL(円偏光)フィルタを使って、効果を実感した”の続きを読む

マクロ撮影に弱いQ-S1にクローズアップレンズを付ける

はじめに

PENTAX Q-S1をはじめとするQマウントレンズには、現在マクロレンズがありませんので、Qシリーズは接写に弱いカメラなのですが、クローズアップレンズを使う事で、接写してみましたので、報告します。

06 TELEPHOTO ZOOM、テレ端 クローズアップレンズあり

“マクロ撮影に弱いQ-S1にクローズアップレンズを付ける”の続きを読む

ポポンデッタの喫茶店で鉄道模型を撮影した

ポポンデッタという鉄道模型屋のチェーン店があるのですが、そのイオンモールKYOTO店に、Nゲージを眺めながらお茶ができる喫茶店が併設されているので、行って、鉄道模型の写真を撮ってきました。

ポポンデッタで撮影したトワイライトエクスプレス “ポポンデッタの喫茶店で鉄道模型を撮影した”の続きを読む

デジカメのメモリカードのDCIMフォルダって何?

最近ミラーレス一眼カメラを購入して、写真を撮る事が多くなってきました。ところで、デジカメのメモリカード(SDカードやコンパクトフラッシュカード)の写真は、必ずDCIMという名前のフォルダに入っているのですが、このDCIMが何を表わしているのかが気になったので、調べてみました。

SDカード “デジカメのメモリカードのDCIMフォルダって何?”の続きを読む

PENTAX Q-S1で走行中の電車を撮ってみた

前回、運動不足解消のためもあり、PENTAX Q-S1を持って散歩して、写真を撮っている話をしました。今回は、大学への行き帰りに乗る近鉄電車を撮影した話を書きます。

京都行普通電車

F4.5、1/125秒、ISO-200、±0EV、15mm

“PENTAX Q-S1で走行中の電車を撮ってみた”の続きを読む

広告